観想的生活

哲学科生が懇切丁寧に書き殴る雑記ブログ。

ARUPiTA(アルピタ)バリアミストローションを使ってみた。敏感肌におすすめ!お手頃価格の化粧水をレビュー。

アルピタ バリアミストローション
こんにちは。当為くま@kannso_tekiです。

ARUPiTA(アルピタ)バリアミストローションを使ってみました。

無添加処方で子供でも使用できるとのこと。

当為 くま

幼少期アトピー、乾燥肌&敏感肌の私が試してみました。

ARUPiTA(アルピタ)バリアミストローションの値段や容量などの情報。

アルピタ バリアミストローション

商品名 アルピタ バリアミストローション
容量 250ml
値段 1200円(税抜)
発売元 株式会社ミックコスモ
製造国 日本


ボトルはミスト状に出てくるタイプです。
アルピタ バリアミストローション

噴射範囲はちょうど顔全体に広がるくらい。

当為 くま

容量も多く値段もお手頃、さらにミストタイプなので全身にたっぷり使えます。

裏面の成分表示

アルピタ バリアミストローション

アルピタの特徴は天然セラミド。

よくアトピーの方はセラミド不足と言われます。

セラミドは皮膚の角質層で、紫外線や乾燥・アレルギー要素から肌を守る役割をしているので、セラミドが足りないと様々な肌トラブルの原因になりかねません。

セラミドは合成のものもありますが、アルピタはより肌と親和性の高い天然セラミドを使用。

うるおい成分の天然セラミドがバリア機能を果たし、お肌を守ります。

アルピタはアルコールフリー。その他不使用の成分。

アルピタは敏感肌を考えた製品ということで、以下の成分は無添加。

無香料・無着色・ノンパラベン・ノンアルコール・無鉱物油

さらに食品衛生法に基づき、主要な27種類のアレルゲンも使用していません

当為 くま

私もそうですが、アトピーや敏感肌の人はいろいろとアレルギーを持っていたりするのでありがたい。

ARUPiTA(アルピタ)バリアミストローションの使用感。匂いやテクスチャなど。

アルピタ バリアミストローション

ミストタイプということもあり、ローション自体はどちらかというとさらっと寄り。

こんなにさらさらでちゃんと潤うのかしらと不安でしたが、しっかり保湿されました。

ただ特に乾燥する顔は、真冬だとちょっとこれでは保湿が足りないと感じるかも。

個人的にべたべたするのが苦手なので、それがないところは嬉しいです。

無香料なので何か特定の香りがするわけではないのですが、成分自体の匂いが微かにします。

しかし塗って馴染ませた後は、肌に鼻を近づけて匂いを嗅いだりしない限りはほぼ無臭。

目の周りの赤みには多少ヒリヒリしましたが、通常の状態の肌に使う分には特にトラブルは起きませんでした。

最後に

お手頃価格で肌に優しい処方。

当為 くま

バシャバシャ使える化粧水として優秀。


ランキングに参加しています。タップで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ 
最後まで閲覧して頂きありがとうございました。