2017年11月一覧

恋って何?アンドロギュノスの神話 プラトン『饗宴』からアリストパネスとソクラテス(プラトン)のエロス見解

みなさんはアンドロギュノスをご存知でしょうか。神話において、太古の昔に人間が男女の性を一人で持っていたとされるちょっと不気味な種族の名称です。そのアンドロギュノスが印象的に語られているのが、プラトンの著書『饗宴(きょうえん)』です。今回はアンドロギュノスの神話を紹介し、『饗宴(きょうえん)』に則しながら、恋(エロス)とは何かについて書きたいと思います。

哲学は人生を救うものでなければならない ―現役の哲学科生が自分は哲学に向いていないと思う理由。

私は大学で哲学を専攻しています。哲学の講義は、受講していておもしろいと感じます。しかし一方で、私は哲学に不向きだとも思っています。その理由は、それまで日常生活の一部であった哲学が、次第に普段の生活とかけ離れていったことにあると考えます。今回は、哲学には面白味を感じるのになぜ自分に哲学は向いていないと考えるのかを書いていきたいと思います。

【冬のおすすめグッズ】リラックマ×MOONのコラボ!グローブを買ってみたよ。

先日発売されたリラックマ×MOONのコラボグローブを購入しました。公式オンラインショップ とリラックマストア限定販売ということで、リラックマ大好きな私は発売当日にオンラインショップでポチりました。今回はリラックマ×MOONのコラボグローブの可愛さと、冬におすすめ最新のリラックマグッズを紹介したいと思います。

【試聴可能】尾崎豊の隠れた名曲 ファン歴7年の女子大生が独断で選んでみた。

11月29日は尾崎豊さんの誕生日。実は私、中学生の時から尾崎豊さんの音楽が大好きで、高校に入ってからはいつも通学のバスの中で聴いていました。「尾崎豊」というと「不良」や「10代」という印象があるかもしれませんが、大人になってから聴いてこそ心に響くような、生きることにとにかく必死だった彼だから作り歌えた名曲がたくさんあるんです。今回はファン歴7年の私が、独断と偏見でセレクトした尾崎豊さんの名曲をご紹介します。