剛毛女のクセ強めな脱毛体験記はこちら!

VIOや脇の脱毛は痛い。痛みなく脱毛できるおすすめサロンとその理由を解説

VIOや脇の脱毛は痛い。痛みなく脱毛できるおすすめサロンとその理由を解説

VIOや脇も痛みなく脱毛できる理由は、最新のSHR脱毛

VIOや脇の脱毛には痛みがあります。

これを書いている私も、実際に銀座カラーの脱毛に通っていますが、特に最初のうちは結構な頻度で痛みがありました。

私が著しく剛毛だからか、ブチッ!!!とデカい音がして、スタッフさんが「大丈夫ですか?!」とやや慌てるぐらいの刺激があったことも。

私はめちゃくちゃビビりでチキン、略してビビチキなので、VIOや脇の施術が始まるときはマカオタワーから200mバンジーをするくらいの覚悟で挑んでました。

痛みが平気という方でも、そりゃ痛くないに越したことはありませんよね。

急なカミングアウトですが、私は長年己の体毛と闘い抜いてきた剛毛女です。

現在、銀座カラーの全身脱毛に通っており、10回の施術を終えました。

銀座カラー 公式サイト

この記事では、VIOや脇などの毛の太い部位でも痛みなく脱毛できるサロンと、その理由について書いていきます。

当為

私剛毛女も含め、やっぱり痛みを感じずに脱毛したい方は多いですね。

先に少し書いてしまうと、痛みなく脱毛できるのはSHR脱毛という最新の脱毛方法を採用しているサロンです。

SHR脱毛は、従来の脱毛方法とは仕組みがまったく違います。

ここではそういったSHR脱毛についてや、SHR脱毛のメリットやデメリットについても詳しく書いています。

▼さっそくSHR脱毛について見てみる▼

どんなにおすすめされているサロンでも、あなたに合うかどうかはわかりません。

私は勢いで銀座カラーに決めましたが、正直自分にはちょっと合わなかったかな?と後悔している部分もあります。

もちろん銀座カラーはめちゃくちゃ良質な脱毛サロンですが、肌質や毛量、求めるサービスは人それぞれ違いますよね。

当為

せっかくこれを読んでくれているあなたには、絶対に脱毛サロン選びで後悔してほしくありません。

ぜひこの記事を読んで、痛みなく脱毛できるサロンが本当にあなたにぴったりかどうか、判断する材料の一つにしてくださいね。

VIOや脇も痛みなく脱毛できるおすすめサロン

剛毛女がおすすめする、痛みなく脱毛できるサロンはこちらです。

  1. ストラッシュ
  2. ディオーネ

この2つのサロンは、SHR脱毛という最新の脱毛方法を導入しています。

当為

SHR脱毛ができるサロンは、まだ少ないのが現状です。

剛毛女的イチオシはストラッシュですね。

ストラッシュは、全身脱毛もコースもあるので、全身痛みを感じずに脱毛したい方におすすめです。

ディオーネは部分脱毛のコースがとても豊富なので、部分的に脱毛したい方や、もうすでに他のサロンである程度脱毛を済ませている方に向いています。

それぞれのサロンについて詳しく説明していきますね。

ストラッシュ 痛みなく全身脱毛したい方におすすめ

痛みなく脱毛できるサロンで一番おすすめなのは、ストラッシュです。

NMB48でyoutuberとしても人気の吉田朱里さんを、イメージモデルに採用していることでも話題。

ストラッシュの一番の特徴は、顔やVIOまですべて含んだ全身脱毛のコースがあることです。

顔やVIOを含む全身脱毛は、6回 95,760円。

ディオーネの全身脱毛が首から下のみで6回 210,000円なのを考えると、ストラッシュはディオーネの半額以下で顔まで全身脱毛できてしまいます。

10回・12回・18回の回数制のほか、なんと無制限のコースもあり、一生通い続けることができますよ。

剛毛女的には、同じく体毛のポテンシャル高め女子には、通い放題のコースをおすすめしています。

剛毛には全身脱毛し放題がおすすめな理由。無制限コースのある脱毛サロン 剛毛には全身脱毛し放題がおすすめな理由。無制限コースのある脱毛サロン

詳しくは▲の記事で書いていますが、剛毛の場合回数制だと脱毛しきれなくて、無駄なお金がかかってしまうのです。

無制限コースのあるストラッシュは、まさに私のような痛みに弱い剛毛女にぴったりの脱毛サロンです。

逆に部分脱毛は少し高くつくので、部分的に脱毛したいという方は下のディオーネをおすすめします。

また、ストラッシュは最短2週間に1回通うことができます。

なぜなら、SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛できるから。

従来の脱毛方法だと、3か月に1回というペースがほとんどです。

私の通う銀座カラーも、最初の8回だけは高頻度で通えますが、その後は3か月に1回ですね。

ストラッシュに通えば、最短6か月で脱毛が完了しますよ。

店舗数は全国に24店舗(2019年4月現在)とあまり多くはないですが、昨年から今年にかけて新店舗が次々オープンしているので、これからもっと増えていくでしょう。

当為

SHR脱毛を採用しているサロンの中では一番勢いがあります。

最新の脱毛を手頃な価格で受けられるのも魅力。

ストラッシュ公式サイトはこちら。

ディオーネ 痛みなく部分脱毛したい方におすすめ

痛みなく脱毛できるサロンで2番目におすすめなのは、ディオーネです。

ディオーネは部分脱毛のコースが豊富です。

特に、VIOは専用コースがあり、痛みもなく脱毛できるのでおすすめ。

  • ハイジニーナコース(VIOすべてツルツル)12回 120,000円
  • semiハイジニーナコース(希望の形を残して整える)12回 96,000円

最初に紹介したストラッシュの場合、VIOを12回脱毛しようと思うとSパーツ脱毛コースで16万円ほどかかります。

痛みのない部分脱毛をしたい方には、ストラッシュよりもディオーネのほうがお得であることがわかりますね。

反対に、痛みなく全身脱毛をしたいなら、ディオーネよりも先に紹介したストラッシュが良いです。

ディオーネにも全身脱毛コースはありますが、顔が入っていなくて12回360,000円とちょっとお高めです。

一方ストラッシュは12回181,800円で、顔まで含め全身脱毛することがきます。

当為

全身脱毛ならストラッシュ、部分脱毛ならディオーネを選んでみてね。

ディオーネの施術の特徴は、ホットジェルを使用して脱毛すること。

多くのサロンでは、脱毛機の熱から皮膚を保護し冷却するために、施術前に冷たいジェルを塗ります。

これがなかなかに冷たくて、ひや~っとする感じがキツい。

ディオーネが採用しているSHR脱毛は、低温で脱毛できるので、そもそも肌を冷やす必要がありません。

ディオーネなら、ホットジェルで身体を温めながら、リラックスして脱毛を受けられますよ。

また、ディオーネは全国に120店舗以上(2019年4月現在)も店舗があり、誰でも通いやすいのが大きな特徴です。

当為

2010年の創業でここまで店舗数を伸ばした実力派。

効果や接客にも定評がある脱毛サロンです。

ディオーネ公式サイトはこちら。

痛みなしで脱毛できる理由はSHR脱毛

そもそも、どうして痛みなく脱毛できるのか。

それは、SHR脱毛という最新の脱毛方法にあります。

従来の脱毛方法は、毛の黒いメラニン色素に反応し、高温のダメージを与えて脱毛しています。

このため、特に脇やVIOなどの太い毛には強く反応し、痛みが出てしまうのです。

一方SHR脱毛は、毛の周りにある毛包、特に毛の生産司令塔であるバルジ領域に熱を加えて脱毛する仕組みです。

色素に反応しないので、痛みを感じることがないのです。

当為

最近、SHR脱毛の安全性と効果が少しずつ知られるようになってきました。

将来は主流になるとも言われる脱毛方法です。

SHR脱毛のメリット

SHR脱毛は、従来の脱毛方法にあった問題をたくさん解決しています。

ここでは、そんなSHR脱毛のメリットを、従来の脱毛方法と比較しながら書いていきますね

痛みがなく、3歳の子供でも通える

なんといっても、SHR脱毛のメリットは痛みがないことですね。

先ほども述べましたが、SHR脱毛は従来の脱毛方法とは違って、メラニン色素は関係ないので、痛みを感じることがほぼありません。

現在主流のメラニンに反応する脱毛方法では痛みを感じやすい脇やVIOなどはもちろん、全身の脱毛にも安心です。

▼なんと、ディオーネは3歳から通える子ども脱毛のコースも用意しています。

SHR脱毛は、小さな子どもでも脱毛ができるくらい、痛みがない安心の脱毛方法です。

毛周期が関係ないので脱毛が速く終わる

SHR脱毛は、毛周期に関係なく脱毛ができるので、脱毛の完了が速いです。

従来の脱毛方法だと、現在生えている毛に効果があるので、毛周期に合わせて2~3か月に1回のペースで脱毛に通う必要がありました。

そうなると、実際に脱毛の効果が出てくるのは6回目くらいからなので、少なくとも1年以上は効果を実感することなく通い続けなければなりませんでした。

しかしSHR脱毛は、毛を包んでいる毛包にダメージを与える仕組みなので、現在毛が生えているかいないかは関係ありません。

上で紹介したストラッシュやディオーネも2週間に1回通えるので、脱毛が速く終わりますよ。

SHR脱毛に通うことで、すぐにツルツルの肌を手に入れることができるのです。

産毛にも効果あり

産毛に効果があるのも、SHR脱毛の大きなメリットです。

これは、SHR脱毛がメラニン色素に関係なく脱毛できるから。

従来の脱毛方法だと、毛の黒いメラニン色素に反応する仕組みなので、どうしても毛が細く色の薄い産毛には効果がなかなか出ませんでした。

銀座カラーで剛毛に効果が出るまでの回数。満足までの道のりは険しい。 銀座カラーで剛毛に効果が出るまでの回数。満足までの道のりは険しい。

▲私も実際に銀座カラーに通ってみましたが、ぶっちゃけ10回通っても産毛にはまったく効果を感じられません。

しかしSHR脱毛であれば、毛の太さや色に関係なく脱毛できます。

SHR脱毛なら、気になる顔や背中の産毛もすぐにツルツルになりますよ。

ちなみに、ディオーネならSHR脱毛で顔の脱毛が体験価格で試せるキャンペーンをやっています。

気になった方はとりあえず試して、自身でその効果を実感してみると良いですよ。

SHR脱毛の顔脱毛を試してみる。

日焼けや地黒、ほくろ、色素沈着でも脱毛できる

SHR脱毛は、日焼けや地黒、ほくろ、色素沈着のある部分も脱毛できます。

当為

従来の脱毛方法では、すべて施術を断られていた部分です。

というのも、こうした部分に従来の施術をすると、色素に光が反応してしまい、やけどや強い痛みを伴う可能性があるから。

SHR脱毛は色素に反応する仕組みではないので、問題なく脱毛の施術を受けることができます。

脱毛ができないと諦めていた方も、SHR脱毛ならツルツルを目指せるのです。

肌への負担が少ない

肌への負担が少ないのも、SHR脱毛の特徴の一つです。

従来の脱毛方法だと、皮膚の奥にある毛根にまで熱を届ける必要があり、80度近い高温の光を肌に当てなければなりませんでした。

多くの脱毛サロンで光を当てる前に冷たいジェルを塗るのは、肌を冷やして熱さを防ぎ、肌へのダメージを軽減するためですね。

逆に言えば、従来の脱毛方法は、それだけ肌へのダメージが強いと言えます。

一方SHR脱毛は、皮膚の表面に近い毛包にダメージを与えるため、低い温度でも十分に熱を届けることができるのです。

よって、熱による肌へのダメージが格段に低くなります。

SHR脱毛なら、肌が弱い方でも安心して施術を受けられますよ。

SHR脱毛のデメリット

SHR脱毛のデメリットは、正直ほとんどないです。

当為

従来の脱毛方法のデメリットを、ほぼ解消していますしね。

ただ強いてデメリットを挙げるとすれば、何十年先の効果がわからないといったところでしょうか。

詳しく説明していきますね。

何十年先も生えてこないかわからない

SHR脱毛のデメリットは、脱毛が完了して何十年も経ったあと、生えないままか生えてきてしまうかわからないという点にあります。

これは、SHR脱毛がまだ新しい技術で歴史が浅いからです。

ただ従来の脱毛方法でも、脱毛後にホルモンバランスの影響などで再び毛が生えてくることはぶっちゃけよくあることです。

逆に、SHR脱毛のほうが生えてこない可能性だって十分にあります。

さすがに、あまりにも効果の薄い機械で営業できるほど商売は甘くないので、このデメリットについてはそこまで気にすることはありません。

それよりも、従来の脱毛方法にはできなかったことを可能にしたSHR脱毛のメリットのほうが、むしろ大きいと思いますね。

SHR脱毛で脇やVIOも痛みなくツルツルになろう

最新の脱毛技術・SHR脱毛なら、痛みなく脱毛をすることができます。

それだけではなく、

  • 脱毛が速く終わる
  • 産毛にも効果あり
  • ほくろや色素、日焼けした部位でも脱毛可
  • 肌への負担が少ない

など、SHR脱毛は、従来の脱毛方法のデメリットを多く解消した脱毛方法です。

SHR脱毛に魅力を感じた方は、全身脱毛ならストラッシュ、部分脱毛ならディオーネ をチェックしてみてください。

とりあえず無料カウンセリングに行ってみて、SHR脱毛があなたにぴったりの脱毛かどうか、プロに聞いてみるのが良いですよ。

<全身脱毛>ストラッシュのカウンセリングに行ってみる

<部分脱毛>ディオーネのカウンセリングに行ってみる

また、ディオーネではVIO 全身脱毛 の体験キャンペーンもやっています。

SHR脱毛ってどんな感じなんだろう?という方は、SHR脱毛が体験価格で試せるチャンスですよ。

当為

脱毛って実際に受けてみないとわからないことも多いです。

私も銀座カラーで契約した後に実際に施術を受けてみて、自分に合うポイントと合わないポイントに気づきました。

脱毛サロン選びで損をしないために、SHR脱毛が本当にあなたに合っているか、高いお金を払って契約する前に体験してみるのが良いですよ。

VIOの脱毛を体験してみる。

顔の脱毛を体験してみる。

全身脱毛を体験してみる。

ぜひこの記事を参考に、あなたにぴったりの脱毛サロンやコースを見つけて、ツルツルの肌を手に入れてくださいね。