ただいまサイトの改装中のため一部表示崩れがあります。ご不便をおかけします。

【体験談募集】処女膜強靭症、そのほか入らなくて悩んでいる方、悩んでいた方へ。あなたの体験談が支えになります。

こんにちは。当為くま(@kannso_teki)です。

当為 くま

処女膜強靭症など、入らなくて悩んでいる方、悩んでいた方の体験談を募集します。

体験談募集の動機

私が処女膜強靭症で悩んでいた時、病院で同じような症状で悩んでいる方のアンケートを読んだことがあります。

それまではなかなか相談できる人もいなくて、自分だけが何かおかしいのではないか一人で抱え込み、落ち込んでいました。

しかしそのアンケートによって、自分だけではなく他にも同じように悩まれている方がいることがわかり、心強く感じました。

当為 くま

同じようなことを、私のブログでもできないかなと思いました。

体験談から書く記事の内容

入らなくて悩んでいる方が精神的に救われたり、いろいろな選択肢があることを発信したいと思っています。

したがって、入らなくて悩んでいる方、解決した方、入らないままでよいという選択をした方など、様々な方の体験記事を載せたいと考えています。

入らなかった時のパートナーとの関係性の変化、一番辛かったこと、入った後の変化、または入らないままでよいという選択をした理由など、心の動きを中心に体験談を記事にしたいと思っています。

募集要項

対象:入らなくて悩んでいる方、解決した方、入らないままという選択をした方など。

取材方法:ご連絡いただいた方へアンケートのURLを送り、そこで回答。アンケートを拝見して追加でいくつか質問をさせて頂きます。

  1. アンケートの返信期限、提出期限などはなし。
  2. アンケートを見てみて、やっぱりやりたくないと思ったら、私に連絡などはせず辞退してもよい。

募集連絡先:当ブログ「くまのめ」のお問い合わせページから。

 

または当為TwitterのDM@kannso_teki

注意

お問い合わせ頂いた方には、遅くとも1週間以内にこちらから連絡を差し上げています。
1週間たっても連絡がない場合、迷惑メールフォルダをご確認の上、お手数ですが再度お問い合わせ頂けるとありがたいです。

当為 くま

あなたの体験談が誰かの支えになるかもしれません。ご連絡お待ちしています。

 

最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

【性交痛 体験談】性交困難で恋人と破局。人間として、女性としてダメ?否定的に捉えてしまう辛さ。 【処女膜強靭症 体験談】脚が開けなくなるトラウマを乗り越え、症状と向き合えた理由。膣ダイレーターでの挿入練習について。 【体験談】処女膜強靭症でお悩みの方にアンケート。べーさんにご協力頂きました。