ただいまサイトの改装中のため一部表示崩れがあります。ご不便をおかけします。

当為くまのプロフィールとブログ「くまのめ」について。

f:id:kannso:20180316125306p:plain ずっと暗かった10代。 f:id:kannso:20180316130226p:plain でも、こんなこともしました。 f:id:kannso:20180316133354p:plain 今は、楽しく穏やかに生きています。 こんにちは。はじめまして。当為くま(@kannso_teki)です。 当ブログ「くまのめ」にお越しいただきありがとうございます。 ここでは、私のプロフィールやこのブログ「くまのめ」についてお話しします。

当為くまって何者?

私は1995年生まれ、どこにでもいるような女子大生です。 大学では哲学を専攻しています。

幼少期

小さい頃は、アトピーと喘息に悩まされていました。 アトピーは中程度~重度で、両親とさまざまな病院を訪れたのをよく覚えています。 喘息もそれなりに酷くて入院も一度しました。 いまだに治らず、治療中です。 幼稚園生の頃の将来の夢は女優さんになること。

小学生

大人しい性格だったからか、年上のやんちゃな男子集団に目をつけられ… そのとき容姿をからかわれ続けたことがいまだにトラウマ。 当時の私はクソガリ出っ歯・某お笑い芸人に似ていて、からかい甲斐のある見た目であったことは確か。 一方でクラスでは、必ず毎年のようにクラス委員に選ばれ、しっかりものに見られている一面もありました。

中学生

入学早々不登校になりました。 引きこもって気持ちが落ち込んでいたため、心療内科や精神科にもお世話になりました。 しかしここでまさかの某大手有名劇団の研究生になるという決断。 ずっと夢だったお芝居と芸能の世界にどっぷり浸りました。

高校生

「日本一になってみたい」という単純かつ野望じみた理由でとある部活に入部。 当然全国レベルの部活ともなれば忙しく、朝練・昼練・夜練と部活しに学校行ってる状態。 学校行って、部活やって、劇団の稽古行って、宿題やって…と今じゃ考えられないスケジュール。 しかし3年生になってから進路で悩みまくり、勉強もろくに捗らないし、なにもしたいことがない自分に気づき、無気力状態になりました。 自分が嫌になって、もうどうにでもなれ!と自傷(アムカ・リスカ・オーバードーズ)を繰り返し、一度薬を飲みすぎて両親に病院へ担ぎ込まれ、そのままその大学病院の精神科に通院することに。 その直後に入院。 ただ大学に行かないという選択肢は自分の中にはなく、また浪人できるほどの根気もなかったので、藁にも縋る思いで悪名高きAO入試とやらを受け、まさかのパス。 高校の出席日数が足りなかったので、みんなより遅れて3月半ばに一人で卒業証書をもらいました。

大学生、現在。

大学では哲学を学んでいます。 某国への留学も経験。 人生で初めて彼氏もでき、遠距離恋愛をしています。 いろいろなことが起こるけれど、とにかくいまここの現世を楽しめばいい、どうにでもなる、という気持ちで現在は過ごしています。  

スポンサーリンク

 

ブログ「くまのめ」について

このブログは2017年8月10日から開始しました。 ここでは主にどんなことをブログに書いているのかをお話します。

処女膜強靭症について

処女膜強靭症 処女膜が生まれつき厚く、なかなか破れずに痛みや出血を伴い、性交渉が困難になる処女膜強靭症。 自身の経験や手術による治療などについて書いています。
>>>処女膜強靭症カテゴリ一覧を見る

哲学について

哲学 大学で哲学を専攻する私が、イラスト付きでシュールにわかりやすく哲学を解説。 こんな考え方があるんだな、こんな人がいたんだ!という発見が、生きるための小さなヒントになるかもしれません。
>>>哲学カテゴリ一覧を見る

美容について

美容 幼少期にアトピーが酷かったこと、小学生のとき容姿をからかわれたことから、綺麗になりたい!!という願望をずっと持ち続けてきました。 主に使ってみた化粧品のレビューや乾燥肌改善、敏感肌のための美容について書いています。
>>>コスメ・スキンケアカテゴリ一覧を見る

その他のカテゴリー

雑記ブログですので、他にも大好きなリラックマのことやおでかけの記録、アルバイト等についても雑多に書いています。   ぜひカテゴリーもご覧ください。  

最後に

どうぞよろしくお願いします![/say] 最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

前の記事

【処女膜強靭症 手術までの道のり】入らない!編

次の記事

【学割証の見本写真あり】新幹線でも使用可能!JR学割の使い方ま…