観想的生活

かんそうてきせいかつ

ただいまブログ改装中のため一部表示が崩れております。ご不便をおかけして申し訳ありません。

【効果・成分まとめ】アパガードプレミオを使っている感想。自然な白い歯にしたい方におすすめ。

スポンサーリンク

こんにちは。
当為くま@kannso_tekiです。

クリニックでホワイトニングするほどではないけど、

毎日の歯磨きで手軽に歯を白く美しく見せたい

そんな私が使っているのはこちら。

アパガードプレミオ

Amazonで見る 楽天で見る


今回はこのアパガードプレミオについて、実際に使っている感想を交えながらご紹介します。

アパガードプレミオの効果

➀ 歯を白くする

アパガードの最大の特徴である独自成分・薬用ハイドロキシアパタイト

これを従来の製品・Мプラス スモーキン よりも高配合したのがアパガードプレミオです。

薬用ハイドロキシアパタイトって?

動画の概要

薬用ハイドロキシアパタイトは、歯とほぼ同じ成分。

天然のものは健康食品や人工骨などにも使用されています。

これが歯のエナメル質を補強し健康にすることで、歯を白くします。

さらにパール成分も配合し、より歯を白くすることに特化した商品となっています。

歯のエナメル質を整えることで、自然な白い歯にする効果が期待できます。

➁ 虫歯や歯肉炎・歯槽膿漏の予防

薬用ハイドロキシアパタイトは虫歯予防成分として認可を受けた独自の成分。

歯垢を吸着・除去する効果があります。

ただ歯を白くするだけじゃなく、虫歯予防にもしっかり効果があるのが嬉しい!

➂ 口中を爽快にする・口臭予防

キシリトールを配合。

ペパーミントとスペアミントのダブルミントのダブルミント味で、

すっきりと爽快な使用感です。

すっきりするけど辛くないミント味。お子さんでも使えそう。

さらにすっきり感アップ!アパガードプレミオ エクストラミント

さらに爽快感のある磨き心地を求める方にはこちらをおすすめ。

アパガードプレミオの成分はそのままに、爽快感がアップしています。




アパガードプレミオの成分

<基材>歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸 <溶剤>精製水 <湿潤剤>濃グリセリン、ケイ酸ナトリウム <甘味剤>キシリトール、サッカリンナトリウム <薬用成分>薬用ハイドロキシアパタイト、β-グルチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム <発泡剤>ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム <粘着剤>カルボキシメチルセルロースナトリウム <香味剤>香料(ダブルミントタイプ) <安定剤>リン酸マグネシウム <保存剤>塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

アパガードプレミオ 公式サイト より

研磨剤は入っていないが、発泡剤は入っている

アパガードには研磨剤は含まれていません。

研磨剤は歯の汚れがよく落ちる一方、歯のエナメル質を傷つけてしまうというデメリットがあります。


一方アパガードには、発泡剤は含まれています。

発泡剤は歯磨き粉の泡立ちを良くするもので、口内の洗浄が十分でないのに泡立ちにより「磨いた感」が出てしまう弊害があります。

だたこれについては泡立ちに関係なくしっかり歯磨きすることで解決できます。

歯を研磨して白くするのではないところもポイント。


簡単!アパガードプレミオの使い方

[使用方法]
歯ブラシに適量(1㎝程度)をつけて、薬用成分が作用するよう、よくブラッシングしてください。

特に就寝前は丁寧にブラッシングしてください。

アパガードプレミオ 公式サイト より

中身は白い歯磨き粉

ちなみに中身はよくあるような白い歯磨き粉です。

アパガードプレミオは電動歯ブラシでも使える

研磨剤が含まれていないので、電動歯ブラシでも安心して使えます。

ただ発泡剤は含まれているので、泡立ち過ぎには注意かも。

歯磨き終わりはすっきりと十分な洗浄力が感じられます。




最後に

歯を自然に美しくするだけでなく、虫歯予防や口内洗浄にもしっかりと効果が期待できる商品です。

手軽に歯を白くきれいにしたい!という方におすすめします。

ぜひ一度試してみてください。




ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ 
最後まで閲覧して頂きありがとうございました。