観想的生活

かんそうてきせいかつ

ただいまブログ改装中のため一部表示が崩れております。ご不便をおかけして申し訳ありません。

バイトで募金詐欺に加担させられ且つ賃金未払いだった私が語る、学生バイトでも労働条件通知書は必ずもらえ!という理由。

スポンサーリンク

こんにちは。当為くま@kannso_tekiです。


学生でアルバイトをしているそこのあなた、労働条件通知書はもらいましたか?

え?何のこと?とピンとこない方が多いのではないでしょうか。


私もそうでした。バイトで募金詐欺に加担させられ且つ賃金未払いにあうまでは。


もはやこのような学生バイトに関する問題は、昨今の労働状況(アルバイトに頼らざるを得ない雇用状況など)を考えればいつ誰の身にも起こりうることです。

いやいやそんなのはニュースの中だけのお話でしょ、と思わずに、もし自分が被害にあった時のために備えておきましょう。

労働条件通知書って何?

f:id:kannso:20171004182630j:plain

雇用主と労働者の間で労働条件を明確に記したものです。

アルバイトパートでも書面の労働条件通知書を交付することが法律で義務づけられています。


労働条件通知書には何が書かれるの?

・労働の期間、場所、どんな仕事をするか。


・仕事が始まる時間と終わる時間、残業はあるか、休憩時間や休日について。


・賃金の決定や計算。支払いの方法。賃金の締日や支払時期、昇給について。


・退職について。


・ボーナスや最低賃金について。


・労働者が負担する食費や作業用品について。


・安全や衛生について。


参照e-Gov法令検索昭和二十二年厚生省令第二十三号 労働基準法施行規則 第五条


以上のように、雇用主が労働者に対して労働条件を記します。

バイトで募金詐欺に加担させられ且つ賃金未払いだった!!

f:id:kannso:20171004183315j:plain

「コンビニスイーツの仕上げ」のはずが募金活動をやらされる。

面接から明らかにおかしい。

マイナビバイトに掲載されていた期間限定バイトの募集を見て応募。期間は10月~12月だったと思う。

面接は新宿のスターバックス。自分と同じくらいの歳の子(20歳前後)が駅出口に迎えに来た。スタバまで行く途中、指をさしてあれが自社だと説明された。あとで調べるとレンタルオフィスだった。

社長と名乗る関西弁のおっさんと面接。慶應卒SONYに入って辞めてこの会社作ったとかいう、今考えると胡散臭すぎる経歴をご披露なすった。


面接の終盤、おっさんは突然思い出したように、

「いま募集がたくさんありすぎて、スイーツの作業場に入りきらないから、募金をやってくれる?

コンビニだから廃棄とかの問題もあって、そういう活動もしてるのよ。給料は同じように出すから。」

と最もらしい理由を提示し、募金活動をするように要求してきた。

当時バイトをしていなくて金銭的に困窮していた私は、なんでもいいからお金が欲しいと思っていたので快諾してしまった。

当然、労働条件通知書はもらっていない。

それどころか労働内容のきちんとした説明もなかった。

おまけに、外部へ情報漏洩しない・仕事仲間と連絡先を交換しない誓約書にサインをさせられた。これも職業によってはこんなこともあるだろうと自分で勝手に納得してしまった。


都内の主要駅前で募金活動。

f:id:kannso:20171004183743j:plain

ろくな説明もないまま募金活動開始。

20歳前後の女7~8人が集合場所に集まった。

一応警察には届け出をしているらしく、もし警察が来たらこの紙を見せろ、と用紙を渡された。許可証みたいなもののコピーだったが、募金団体の本部の住所は栃木県だった。



この時休憩時間などを管理していたのは社長のおっさんではなく、若ハゲの男。

この男も一緒に募金活動をしていたのだが、社長のおっさんには頭が上がらない様子だった。

しかしバイトの我々にはやたら厳しく、「お前の声が小さいから募金が入らないんだ」という謎理論を展開し激怒されたこともあるが、本人は日本語を喋っているのかどうかすらわからないレベルの滑舌の悪さだった。




賃金未払いで音信不通。

f:id:kannso:20171004184332j:plain

最初の給料日。

おかしいと思うことがあっても、給料さえ入ればという一心でやっていたのだが、給料日に口座を確認しても給料は入っていなかった

すぐさま社長のおっさんにSMSで問い合わせると、「給料の締日の後に仕事を始めたんだから、まだ給料は入らない。」と言われる。

これは自分の反省でもあるが、給料の締日すら聞いていなかった。

次の給料日。

今度こそは入金されると思っていたが、やはり口座に給料は入っていなかった。

再びおっさんにSMSで問い合わせると、

「あなたが○月○日に募金で問題を起こして謝罪して回っている。給料についてはその損害を考えてから支払うから少し待て。」

さすがに思い当たる節がなさすぎたので、

「それはどのような問題だったのか教えてください。」

とメッセージを送ったが、それっきり音信不通になった。



労働条件通知書があれば防げたかもしれない。

f:id:kannso:20171004184647j:plain

面接の段階で「労働条件通知書を頂けますか?」と聞いておけば、

・労働条件通知書が交付されない。

→労働条件通知書が交付されない職場では働かないという判断基準ができる。


・労働条件通知書が交付された。

→通知書の内容を見て労働内容の詳しい内容が把握でき、そこで判断することができる。


・労働条件通知書が交付されたが、給料未払いなどのトラブルにあった。

→労働条件通知書が手元にあるので一つの証拠になる。

ポイント

私の場合、労働条件通知書が交付されていないので、トラブルにあっても証拠がなく、対処できなかった。

まとめ。

まさか自分がこんな目にあうとは思ってもいませんでした。

いくらおっさんたちが悪質だったとはいえ、当時自分は本当に無知だったと反省せざるを得ません。

某知恵袋などでもこのバイトに関する質問が数件あがっており、被害にあった方は多いのではないでしょうか。


雇用トラブルを避けるためにも労働条件通知書は必ず交付してもらいましょう。





にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ 

最後まで閲覧して頂きありがとうございました。