くまのめ

哲学科生が懇切丁寧に書き殴る雑記ブログ。

映画

【映画レビュー】『エゴン・シーレ 死と乙女』“銀のクリムト”と呼ばれたナルシストの生涯・作風。

映画『エゴン・シーレ 死と乙女』を見ました。世紀末ウィーンに活躍し夭折した画家。自画像をたくさんかいたことでも有名です。今回はこのエゴン・シーレの生涯について書きながら、映画のレビューをしたいと思います。